HOME > トピックス一覧 > 熊取事業所 配管撤去および2014年度に実施した所内工事について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

熊取事業所 配管撤去および2014年度に実施した所内工事について

2015/03/31

 昨年7月の熊取町への投書(14/10/30既報)を受けて、指摘のあったエリア周辺に残存する不要配管を、工場の環境整備の一環として昨年10月より撤去工事を実施してまいりました。このたび同工事が完了しましたので、ご報告いたします。
 なお、建物の地下にあり、直ちに撤去できない配管2本については、土壌および地下水への汚染のないよう端末処理を施しており、今後、計画的に撤去を検討してまいります。

その他、2014年度は以下の工事を実施しました。

1.ペレット加工ラインの部分更新工事
 ペレット加工ラインの部分的な更新を実施しました。
 工事はほぼ完了していますが、現在原子力規制庁で審査中の事業許可変更申請の進捗にあわせ、
 残りの工事を完了させたうえで、原子力規制庁の使用前検査を受検し、ラインを稼働させる予定です。

2.建物内の整備
 建物内の整備を実施しました。
 建物内に設置した部屋の上部を中2階とし、居室や物置として使用していた8ヶ所について、物品を
 移動のうえ、適正化のための撤去工事を完了しました。

3.非常用発電機の電算機サーバーへの接続
 非常用発電機(自主設置したもの)を停電時に事業所内の電算機サーバーに給電できるよう、
 接続するための工事を実施しました。



このページのトップへ