HOME > トピックス一覧 > 熊取事業所 第1ライン連続焼結炉の冷却水圧力低下警報発報について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

熊取事業所 第1ライン連続焼結炉の冷却水圧力低下警報発報について

2013/06/25

 6月24日(月)20時55分頃、熊取事業所第1ラインの連続焼結炉において、昇温中に「冷却水圧力低下」を示す警報が発報し、連続焼結炉のヒータ電源が遮断されました。
 その後、調査の結果、冷却水ポンプの故障が原因であることが判明しました。
 なお、本連続焼結炉は、性能確認検査の準備運転中であったため、核燃料物質は取り扱っていません。
また、ヒータ電源遮断により安定して降温中です。従って、周辺環境及び従業員への影響はありません。


本件に関するお問い合わせ先
熊取事業所業務管理部
大井川、江口宛
TEL:072-452-7211



このページのトップへ