HOME > トピックス一覧 > 東海事業所の異臭発生について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

東海事業所の異臭発生について

2012/07/06

7月6日(金)朝、東海事業所加工工場内のペレット加工室Uにおいて焦げた臭いが発生したため、発生源を調査しました。
その結果、スタック乾燥装置No.2に付設する真空ポンプモーターのコンデンサに焼け焦げた跡を発見したため、8:30にひたちなか・東海広域事務組合消防本部に119通報しました。
ひたちなか・東海広域事務組合消防本部による現場確認の結果、9:08に火災にはあたらないと認定されました。
なお、事業所外の環境への影響は無く、作業者のけが、被ばく等も有りませんでした。



このページのトップへ