HOME > トピックス一覧 > 燃料輸送容器の封印不具合について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

燃料輸送容器の封印不具合について

2012/06/01

弊社東海事業所から東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所に輸送した輸送容器の1基に封印が無いことが判明しましたので、お知らせいたします。

1.経緯
  5月30日に弊社東海事業所から新潟県柏崎市の東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所に燃料集合体232体を輸送いたしました。
 6月1日に燃料集合体を収めた輸送容器を積載車両から荷卸ししたところ、116基の輸送容器のうちの1基に封印が無いという不具合が発見されました。なお、他の輸送容器には全て封印があることを確認しております。
  当該の輸送容器を開梱し燃料集合体を確認した結果、燃料集合体の外観に異常は確認されませんでした。

2.今後の対応
 当該輸送容器に封印が無かったことについての原因究明を行い、再発防止対策の立案を行います。


本件に関するお問い合わせ先
東海事業所業務管理部 米森宛
TEL:029-287-8201



このページのトップへ