HOME > トピックス一覧 > 東海事業所加工工場焼結炉の冷却水圧力低下警報の発報について(1月13日発生)
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

東海事業所加工工場焼結炉の冷却水圧力低下警報の発報について(1月13日発生)

2012/01/16

1月13日0:50頃、加工工場焼結炉4台の循環冷却水の圧力低下警報が発報しました。
警報発報の原因は、同じ循環系統に接続された冷却水タンクになんらかのトラブルがあり、当該冷却水タンクへの水の供給が一時的に増加、オーバフローを起こしたため、4台の焼結炉への水の供給が低下したものと考えられます。その後速やかに当該冷却水タンクへの水の供給を停止したところ、同日1:50頃には冷却水圧力は復旧しその直後に焼結炉は通常運転状態に復帰しました。
今後、当該冷却水タンクのトラブル原因を詳しく調査した上で対策を実施し、同様のトラブル防止に努めてまいります。
なお、本事象による周辺環境への影響はありません。

本件に関するお問い合わせ先
総務部 田角、福島宛
TEL:03-3501-6133




このページのトップへ