HOME > トピックス一覧 > 東海事業所の構外排水管における漏水について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

東海事業所の構外排水管における漏水について

2010/05/18

 5月14日(金)に、東海事業所において工場排水を太平洋に排出するために設置している専用構外排水管の定期耐圧試験(注1)を実施したところ、漏水の兆候を確認しました。
 工場排水は、事業所から排出する前に、法令で定められた水中放射性物質濃度限度値を十分に下回っていることを確認しており、本事象による周辺環境への影響はありません。
 今後、速やかに漏水箇所を特定し、当該箇所の修理を行うとともに、詳しく原因を調査し、同様のトラブル防止に努めてまいります。
 また、修理完了までの間は、当該排水管からの排水を一切停止いたします。
 なお、事業所内の排水貯槽には十分余裕があり、操業への影響はありません。

(注1)構外排水管耐圧試験
   排水管に水を用いて加圧し、水密性を確認する試験で、年2回実施している。
   前回試験は、2009年11月5日に実施しており、異常はなかった。

本件に関するお問い合わせ先
総務部 山田、田村宛
TEL:03-5440-1261




このページのトップへ