HOME > トピックス一覧 > 東海事業所安全評議会の開催について(3月3日)
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

東海事業所安全評議会の開催について(3月3日)

2010/04/28

 東海事業所は1980年1月に東海村で操業を開始して以来、安全を第一に地元の皆様
との共生を事業運営の柱として活動して参りましたが、設立30年を迎えたこの機に社外
の有識者の方をメンバーとする安全評議会を設置致しました。
 これは、社外有識者の方からのご意見を通じて当事業所の活動が外部からどのように見
えているかを知ることにより、地元の方々の更なる安心へと繋げて行くことを念頭におい
ているものです。
 第1回の東海事業所安全評議会は、以下のとおり、3月3日に開催致しましたので、
ここに、その概要をご報告致します。

1.日時
  2010年3月3日(水)10:00〜16:45

2.出席者
  社外評議員(五十音順)
   ○独立行政法人日本原子力研究開発機構原子力緊急時支援・研修センター
     センター長 金盛正至氏
   ○東海村立東海南中学校 校長 川撫シ男氏
   ○財団法人電力中央研究所社会経済研究所地域政策領域リーダー
     上席研究員 土屋智子氏
   ○茨城大学名誉教授 工学博士 寺門龍一氏

  当事業所説明者 所長 長谷川、副所長 田尻 他

※詳細はPDFファイルをご覧下さい

東海事業所安全評議会の開催について(詳細)


このページのトップへ