HOME > トピックス一覧 > 東海事業所加工工場組立室のエアコンからの漏水について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

東海事業所加工工場組立室のエアコンからの漏水について

2008/10/10

 10月9日(木)午前10時30分頃、加工工場組立室(注)に設置してあるエアコンの冷房から暖房への切り替え作業中に、エアコンドレン口より組立室の床に配管内に滞留していた約150リットルの水が漏れだす事象が発生しました。
なお、漏出した水は速やかに全て回収しました。
 漏出した水は暖房用循環水ですが、念のため拭き取り後のウエス及び床面をサーベイし放射性物質による汚染のないことを確認しました。また、作業員及び周辺環境への影響はなく、工場外への水の漏出もありませんでした。
 原因は、作業員の作業手順の確認不足によるものでした。類似の作業も含め作業手順書の見直しを図り、同様のトラブル防止に努めて参ります。

(注)加工工場組立室
  二酸化ウランペレットを封入した燃料棒を燃料集合体に組み立てるエリア

本件に関するお問い合わせ先
総務部 山田、田村宛
TEL:03-5440-1261




このページのトップへ