HOME > トピックス一覧 > 熊取事業所加工施設内の空調機の水漏れについて
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

熊取事業所加工施設内の空調機の水漏れについて

2008/02/05

 1月31日(木)午後7時00分頃、加工施設第2種管理区域(注)内の職場ミーティングに使用している部屋の空調機から約300リットルの水が部屋内に漏れる事象が発生しました。なお、漏出した水はただちに回収いたしました。
 この部屋では核燃料物質を取り扱っておらず、また、漏出した水は空調専用の水であることから、放射性物質による汚染のおそれはなく、作業員及び周辺環境への影響はありませんでした。
 原因は、空調機ドレンバルブの劣化によるものでした。加工施設内の同タイプの空調機について総点検を実施し再発防止に努めます。

 (注)第2種管理区域
   容器や燃料棒により密封された状態でウランを取り扱うことができる区域
本件に関するお問い合わせ先
総務部 山田、田村宛
TEL:03-5440-1261




このページのトップへ