HOME > トピックス一覧 > 原子力安全・保安院の指示に基づく、自主点検作業に関する総点検結果の概要(中間報告)について
Safety & Ecology
トピックス一覧

トピックス

原子力安全・保安院の指示に基づく、自主点検作業に関する総点検結果の概要(中間報告)について

2002/11/15

本年8月30日付け、原子力安全・保安院の「総点検」指示ほかに基づき、当社の熊取事業所及び東海事業所における過去3年間の自主点検作業に関する「総点検」を実施しました。
 点検対象の自主点検結果は次の通りです。

(1) 原子炉等規制法第16条の5に定められた施設定期検査のために事前に行う自主点検結果
(2) 保安規定の施設定期自主点検結果
(3) (2)項以外で保安規定に定期的な自主点検を行うことを定めている設備の点検結果

 上記の自主点検作業に関して、熊取事業所365件、東海事業所484件の記録類の総点検を実施しました。その結果、これまでの調査において、不正の疑いは認められませんでした。
 なお、過去10年間の自主点検作業の適切性及び自主点検作業に係わる社内体制及び不正防止対策が確立されていることの「総点検」について引き続き点検を実施し、これら確認結果をまとめて本年度内に原子力安全・保安院へ最終報告を行う予定です。



このページのトップへ