FAQ よくあるご質問

FAQ よくあるご質問

FAQ よくあるご質問

NFI照射サービスについてのご質問にお答えします

電子線とは何ですか?また電子と電子線は何が違いますか?

電子線が照射されたものに放射能が生成する(放射化する)ことがありますか?

電子線滅菌が適用できないもの、または不向きなものは何ですか?

MeVやkGyというのはどのような単位ですか?

電子線滅菌が優れているならなぜあまり普及していないのですか?

電子線とは何ですか?また電子と電子線は何が違いますか?

電子線とは電子を高電圧で加速し,非常に大きなエネルギーを与えた電子の流れのことを言います(ある値以上のエネルギーの電子線は放射線の一種に定義されます)。エネルギーが大きいために物質中を透過しながら物質にエネルギーを与え,この結果材料の改質や滅菌などの作用を引き起こすこととなります。

電子線が照射されたものに放射能が生成する(放射化する)ことがありますか?

10MeV以下エネルギーの電子線の照射で物質が放射化することはありません。また電子線の照射によって生じる物質の殆どは加熱によって生じる物質と同じであり、安全性が問題となるケースはありません。ただし、電子線の照射は物質に対し影響を与えますので、人体に直接使われる医療機器などにつきましては十分な安全性の確認が必要です。

電子線滅菌が適用できないもの、または不向きなものは何ですか?

10MeVの電子線の優れた透過力でも、重量が重くかつ大きなものは不得意です(金属が多く含まれるものや,内部が水で充填された大きなもの等)。また、PTFE(テフロン)や、水を含有した高分子は分解される可能性があります。ただし、上に該当する製品でも場合によっては照射可能ですので、是非ご相談ください。

MeVやkGyというのはどのような単位ですか?

MeV(メガエレクトロンボルト)は100万電子ボルトとも言い、1個の電子が100万ボルトの電圧で加速された時のエネルギーの単位です。またkGy(キログレイ)は1000Gy(グレイ)のことで、1 Gyは物質1kgが 1J(ジュール)の放射線のエネルギーを吸収したことを意味します。

電子線滅菌が優れているならなぜあまり普及していないのですか?

国内大手の医療機器メーカは自社でガンマ線滅菌を行っていますが、その導入当時は高エネルギー、大出力の電子加速器がありませんでした。10MeVの大出力の電子加速器が出現したのは最近ですが、海外で新しく作られる照射サービス施設は10MeV電子線が主流であり、国内でも医療機器を含め実績を積み重ねています。